2017年06月17日

松之山DNA全開!

TAKAZAWA × Signifian Signifie 松之山ダイニング IN 美人林


松之山温泉にて初開催、一夜限りのスペシャルダイニング!!


ドキドキと、ワクワクと、入り混じった中での募集は、、、、、


何と早々に満員御礼となりました。誠に申し訳ありません。


さすが両シェフの知名度です。


さぁ!これからは一番大事な食材手配のスピードを上げる事と、美人林のライトアップなど演出の設え。


頑張ります!


この夜のTAKAZAWAスペシャルメニューには松之山食材が多数登場いたします。




これなんだ?


両シェフの持つ松之山DNAが全開フルスロットル!!!


一夜限りの奇跡のDINNER 「TAKAZAWA」×「Signifiant Signifie」“松之山ダイニングin美人林”は好評に付き、


満席となりました。

  

Posted by ちとせ若旦那 at 10:57Comments(0)松之山の価値

2017年06月08日

日経新聞に掲載!松之山ストーリーズ

今朝の日本経済新聞に松之山温泉が掲載されました。




松之山ストーリーズの話も
  

Posted by ちとせ若旦那 at 16:28Comments(0)温泉街新聞記事

2017年06月07日

死ぬまでに行きたい!世界の絶景

死ぬまでに行きたい!世界の絶景って!

ネーミングがすごいですが…

とても絶景本が売れているようです。


そのプロデューサー「詩歩」さんを2日間後案内いたしました。



絶景を観る(撮る)には天気と運とタイミングが必要だと思いますが


さすがです!!彼女!!



朝3時半に目覚めれば、天気予報の曇りもなんのその


どピーカンの快晴で、雲海もバッチリ!!


さすが絶景女子。


これだけ状況がそろえば私のアイフォーン7でもこのとおり。



最後はお気に入りの松之山温泉天然スチーマーでお肌の手入れも。。。


  

Posted by ちとせ若旦那 at 15:55Comments(0)

2017年06月02日

松之山の魅力って?

松之山の魅力って?やっぱり人の魅力!

今月の「松之山ストーリーズ」は“雪国でしか食べられない山菜「木の芽」


元凌雲閣さんの板長の滝沢 博さんに「木の芽(あけびの芽)」の魅力について語っていただいています。






雪国の人ならみんな楽しみにしてます。



冷えた酒に最高に合います。



  

Posted by ちとせ若旦那 at 15:13Comments(0)山遊びここならでは美味い!

2017年06月02日

思わず目をつぶって噛み締めたくなる

甘くてとろける衝撃の「湯治豚」を発見!

そんな見出しで、ご存知「ぐるナビ」の旅サイト


「ぐるたび」で紹介されました。



記事どおり、目をつぶってかみ締めています!


松之山温泉の熱だけで「真空低温調理」


温泉街の「手打ちラーメン柳屋」でもチャーシューに湯治豚を使っています。



地域の素材を、地域のエネルギーで調理できる喜び!を、


目を閉じて噛み締めています。




  
タグ :湯治豚

2017年05月07日

穏やかでいい顔!!

年間10万人が訪れる「美人林」がなぜ生まれたか?


穏やかでいい顔した「小口成一さん」が語ってくれました。




美人林誕生のお話



#松之山ストーリーズ  

Posted by ちとせ若旦那 at 10:10Comments(0)ここならでは松之山の価値

2017年05月05日

当たり前すぎてわからない事

地元にいると、当たり前すぎてわからない事があります。

特に食文化ですね。


見慣れたものに価値を感じず、目新しいものばかりを追っかけてしまったり、


複雑にこねくりまわしてしまう事、よくあります。



松之山温泉から始まった朝ごはんの取組みは新潟県全体に拡がりました。


地域での当たり前のモノとコトを、せっかく来ていただいたお客様に伝えるものです。


食から風景をイメージしていただいたり、土地の営みを感じ取っていただく中で、美味しいお米を食していただきます。


いまさら何!と、お思いのことだと思いますが、


ここに来て、続けざまに取材を受けました。


一つは読売新聞web版「大手小町」


そして何故か、食や旅の番組でない美術番組のBSプレミアム「美の壺」(5月27日予定)


ブレないで続けるとこうなる。


と、思い継続しています。



  

Posted by ちとせ若旦那 at 15:39Comments(0)ここならでは美味い!

2017年05月05日

新総合計画策定!

新潟県 新・総合計画策定検討委員に任命されました。


やっぱり知事が替わったので、知事の理念と公約の基で新・総合計画として打ち出すとのことです。



私は新潟県旅館組合を代表して、観光産業での役割を担います。


先月、第1回目のの検討会が終了しましたが、


委員の皆様の構成は大学の学長や教授の方々が多く、


私なんぞが・・・と


圧倒されないよう!! がんばります!


もちろん、宿泊産業およびスキー産業(スノースポーツ)から見た新潟県の役割を提言したいと思っています。


全、6~7回の会議が予定されています。


皆様からも提言ございましたら是非とも。。。



  

Posted by ちとせ若旦那 at 15:07Comments(0)新聞記事旅館組合

2017年05月03日

佐渡島が!!

佐渡島がこんなにも近く見えるなんて!

何度も新潟市に来ているけど、

こんなにもはっきり、くっきり、

佐渡島が見えるなんて!!



それも直ぐ近くに見える!!!

お分かりになりますでしょうか。

先の尖ったNEXT21のビルの向こうに海が見えて、その向こうが佐渡が島なんです。

先日、某KんKツーリストの新潟支部総会が新潟市のHオークラさんにて開催されました。

オークラホテル15階ラウンジからの夕方の風景です。



今年度こそ世界文化遺産に登録されてほしいです。

佐渡ヶ島は新潟県全体の観光も押し上げる魅力と潜在能力が隠されています。
(もっと早くそこに気づかねばならなかった・・・)

いえいえ! すでに気づき、行動されている方もいっぱいいらっしゃいます。

とにかく、この風景とタイミングに感動したわけです。  

Posted by ちとせ若旦那 at 15:44Comments(0)会議の後のお楽しみ

2017年04月30日

そのデザイン、明日を変えるヒントかもしれません。

そのデザイン、
明日を変えるヒントかもしれません。



2017年度グッドデザイン賞の応募受付のコピーです。




地域、まちづくり、コミュニティづくりなども対象になる、あらゆるものごとのデザインが対象なのだそう。


昨日のブログでも紹介させていただきましたが、


松之山には様々な分野にて応援してくださる方がいらっしゃいます。


とてもうれしく、有難いことです。


結果云々を案ずるよりも


このチャンスを活かしてチャレンジしてみたいと思います。
  

Posted by ちとせ若旦那 at 09:34Comments(0)ここならではやるべき事松之山の価値

2017年04月29日

温泉街の景観が!!

「新建築」に掲載されました。


建築業界では有名な業界誌「新建築」に


松之山温泉の景観整備計画が取り上げられました。




というよりも、
蘆田暢人建築設計事務所の蘆田暢人氏のエネルギーと地域を絡めたデザインが


紹介されたといったほうがいいでしょう。


素晴らしい「ご縁」に感謝です。
  

Posted by ちとせ若旦那 at 15:38Comments(0)ここならではやるべき事雑誌紹介

2017年04月24日

国際交流 伊コモ市との食文化交流

いよいよGWが近づいてまいりました。


今年のGWも日並びもよく、今月の29日から5月6日までぎっしりのご予約を頂戴しております。
誠に有難いことでございます。


そして、GWとともに十日町市の姉妹都市でもあるイタリアはコモ市から、
料理学校のインターン留学生の2人も松之山へやってきます。


左がアレッサンドロ・パドペーゼくん、そして右がエリーザ・パッピーニさんです。ともにに19歳の若者です。

通称パドくんは真空調理「湯治豚」に大変興味があるみたいですし、

通称エリーさんは山菜採りにとても興味を示してました。


それなら!私たちも一緒にばっちりと楽しみながら研修できそうです。


二人の来湯がとても楽しみです。

5月8日まで、約10日間ほど滞在されますので、地元の皆様にもご挨拶させていただく機会があろうかと思いますが、


是非、お気軽にお声かけくださいね。


先日はコモ市にお邪魔して市役所にも彼らの所属している料理学校にも訪問してまいりました。


実はコモ市の新聞にも取り上げられましたので、姉妹都市としての受け入れの責任は重大です。






次につながる姉妹都市交流(国際交流)になるように。  

Posted by ちとせ若旦那 at 10:13Comments(0)ここならではやるべき事新聞記事

2017年04月07日

2017年04月03日

次々と繋がる

新建築に松之山温泉の景観の取組みが掲載されます。


昨日、蘆田暢人さんが松之山温泉ブランディング発表会以来3日ぶり?!に、


新建築のカメラマンさんと松之山にお越しになりました。


そのときに必要だったコレ↓




温泉街の上空をドローン撮影するために1メートル以上の雪が残る秋葉公園へ

instagram.com/p/BSYWTOphbCP/


地域の価値を紡ぐ作業は始まったばかり。



業種は違えど、それぞれの価値が共有された上での連携は


楽しく、確実につながっていきます。


まだまだ計画満載です。



これからの動きにも乞うご期待!!  

Posted by ちとせ若旦那 at 10:18Comments(0)松之山あれこれ雑誌紹介新聞記事

2017年03月13日

ジュニア選手に朗報

トップスキーヤー来場!



来る3月18日(土)に開催される松之山温泉サロモンカップ2017


トレーニングの部ゲストコーチに佐藤栄一選手決定!


今シーズンも白馬国体でGSL5位入賞!尚且つ、先程終了した全日本スキー技術選手権にて7位入賞と、

まさに速さと美しさを併せ持つサロモン所属の日本のトップスキーヤーです。

サロモンカップが終了してから、約3時間のトレーニングタイムを設けますので、

参加選手はこの機会に佐藤選手のシンプルで力強い基本技術を習得ましょう!
  

Posted by ちとせ若旦那 at 18:20Comments(1)スキーあれこれ

2017年03月11日

全国紙デビュー!「湯治豚(とうじぶた)」

日本経済新聞の土曜日版カラー刷り【日経プラスワン】に
「産直の旅」~新潟・妻有 ほんのり赤い湯治豚の甘み~ が掲載されました。



妻有(つまり)10農場でつくる妻有畜産グループのさと松之山温泉のコラボストーリーなのです。
是非、ご覧くださいませ。



【ひなの宿ちとせ 2F 松之山郷の湯治豚丼定食(プチデザート付)1300円

ひなの宿ちとせ2Fの松之山郷のランチプラン、

柳屋のラーメンのチャーシュー、

松之山温泉スキー場雪椿の湯治豚丼、

上記の3箇所にて食べることができますよ。

もちろん!いずれも妻有ポークを使用しています。

#松之山温泉
#湯治豚
#文教大学国際観光学部
#ひなの宿ちとせの湯治豚丼定食1300円
  

2017年01月27日

県内では28日土曜日放送の「金曜eye」NHK総合


えっ!吹雪のなかでキノコ採り⁈


お笑い芸人ハマカーンが、里山の達人「眞ちゃん」に連れられ猛吹雪の雪山へ食材探し。

その後、名物「棚田鍋」と松之山温泉でぽっかぽか。



2017年1月27日(金) 午後7:30~午後8:43(73分)NHK総合、金曜eye「ぽかぽか! 冬のごちそう いただきます」にて放映される予定です。






放送エリアは関東甲信越ですが、新潟は翌28日(土)10:05〜だそうです。

是非ご覧ください。




  

Posted by ちとせ若旦那 at 14:54Comments(0)TV放映

2017年01月05日

最初の共同作業

あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い申し上げます。



年末から、約1週間のお正月モードが終了し、

引き続き、昨日からは冬休みモード突入、

小さなお子様の楽しげな声も館内で聞こえてきます。

9日までは賑やかな日々が続きます。


さて、ちとせでは恒例の新年のお餅つき朝食も無事にめでたく終了いたしました。

そこで、
何故?お正月にお餅つきをするのでしょうか?




その3つのワケは、、、

1つは、歳神様にお供えするため。

2つ目は、農耕文化の日本ではお祝いには餅つきをする習慣があるから。

そして3つ目、
家族や兄弟、親戚が揃うお正月にこそできる共同作業であるから。

いいですね~ 特に共同作業!



小さなお客様からもお手伝いいただきました。


そんなこんなで「ひなの宿ちとせ」の1年は縁起の良いお餅つきから始まりました。


今年もよろしくお願い申し上げます。











  

Posted by ちとせ若旦那 at 10:59Comments(0)祭り美味い!

2016年12月30日

見た事ある?雪囲い景観

先日、ひなの宿ちとせ一階の露天風呂「ほんやらの露天」と
一部客室のリニューアル終了いたしました。


もちろん本物の雪囲いではありますが、
雪が消えても景観になるようにデザインいたしました。

そう、温泉街にあるあの景観と同様に越後杉を設えてあります。

あの景観とは?





残念ながら今回のリニューアルはちとせ館内なので、温泉街での景観としては感じられない部分ですが、

ひなの宿ちとせをご利用くださるお客様には、温泉街との景観とリンクして感じてとっていただける事と思います。

雪囲いが景観なのか?とお思いの方もいらしゃるかも知れませんが、

私たちの地域の「日常」は、来訪者にとっての「異日常」なのであります。


雪国の風情の中でゆっくりと寛いでいただきたいです。
  

Posted by ちとせ若旦那 at 15:00Comments(0)ここならでは

2016年12月19日

客室と露天風呂のリニューアル

申し訳ございません。


本日と明日、客室と露天風呂のリニューアルのため全館休業とさせていただきます。

少しづつ準備してきました客室リニューアルと露天風呂雪囲いの雪国設えリニューアルですが、
本日と明日の2日間の全面休業を頂いて完成させたいと思います。

もちろん全部の客室ではありませんが、お客様にもっともっと松之山を快適に楽しんでいただくために考え、
これまでの間も、少しづつ修繕してまいりました。

海外からのお客様もどんどん増えております。
「松之山っていいね!」って言われるように頑張りたいと思います。

というわけで、
12月19日(月)・20日(火)は
客室のリニューアルおよび露天風呂の修繕のため2日間休業とさせていただきます。
宿泊、昼食、入浴、そして「松之山郷」ランチ営業もお休みとさせていただきます。

何卒ご理解の程よろしくお願い申し上げます

休業日翌日は10:30よりの通常営業となります。

専務 柳 一成
  
Posted by ちとせ若旦那 at 11:23Comments(0)やるべき事遊び心