2016年06月16日

ガイド付きホタル鑑賞ナイトツアー

ただ観るだけではもったいない!

大好評の里山の恵み案内人の図解解説付きガイド


大好評のガイド付き蛍鑑賞と夕涼みのナイトプランが6月28日(日)からスタートいたします。

ひなの宿ちとせでは、7月中旬まで夕食後のお時間にマイクロバスでご案内させていただいております。

今年もホタルの乱舞が見れたらいいですね!

チェックイン時にお客様に当日のご案内をしております。

飼育している場所ではないので場所はその都度変わります。松之山ってどこにでもホタルが出てくるんですよ。




フロント ホタル係

  

Posted by ちとせ若旦那 at 11:13Comments(0)山遊び松之山あれこれ松之山の価値

2016年05月24日

ドイツで放映!



イヴォンヌ、日本に行く!」


ドイツの国民的人気キャスター「イヴォンヌ・ウィリックスさん」が


ご自分の番組「イヴォンヌ、日本に行く!」で紹介してくださった日本滞在記です。


東京~松之山温泉~横浜での様子が計4回にわたり放送されたそうです。


はたして、ドイツの方々にはどのように映ったのでしょうか?


↓ こちらから
http://www1.wdr.de/verbraucher/freizeit/willicks-in-japan-100.html


とりあえず、今夜21:00より放送されるNHKBSプレミアム「スーパー主婦ザ☆ワールド」にて、イヴォンヌさんが登場します。


NHKとドイツ公営放送とのダブル撮影でした。(松之山温泉が登場するのは22時頃から約30分位との事)

  

Posted by ちとせ若旦那 at 11:54Comments(0)温泉街TV放映松之山の価値

2016年05月02日

価値が伝わる。

本日、ご利用いただいたお客様から大変うれしい感想(投稿)を頂戴しました。


宿名:ひなの宿 ちとせ
投稿日:2016/05/01 投稿者:●●●●
今回、初めて利用させて頂きました。出迎えから見送りまでスタッフの皆さまが親切で好感度の高いおもてなしをして頂きました。ありがとうございました!
ごはんは非常においしく、すべて白米に合うように計算されているようでたくさんおかわりをさせて頂きました。わがまま言って、たべられない分をおにぎりにして頂き本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
お風呂も薬湯独特の香りで温泉気分を満喫できました。
館内のすべてが畳張だったので子供がストレスなく歩き回っていました。
いろいろ新潟の宿は泊まりましたが、ここの「ひなの宿 ちとせ」さんが最高だと思います。またぜひ利用させてください。次はぜひ、雪の季節に・・。

うれしいです!

目指していること、取り組んでいることが伝わるってことは本当にうれしい事ですね。

これまで以上に十日町・松之山の価値を伝えるために頑張ります。

(下記写真はブログ記事とは無関係です)




  
Posted by ちとせ若旦那 at 19:32Comments(0)美味い!松之山の価値

2016年05月02日

10連休いろいろ

大変お久しぶりです。ひなの宿ちとせ若旦那の柳 一成です。

1か月以上ブログの更新を怠けておりました。

この間、毎年恒例の欧州研修に8日間行ってまいりました。

今回は結婚25周年くらいになるなぁ~という事で、女房も連れてのスペインはバスク地方へ。

美食の街としても名高いサン・セバスチャンやビルバオを旅してまいりました。



時差ボケがひどい!なんていっている間に私たちのゴールデンウィークは終了し、

世の中全般のゴールデンウィークに突入です。

今年は最長10日間のお休みなんですってね!


私たちにとっては大変ありがたい限りです。

おかげさまで、5月8日までの10日間は毎日、大勢のお客様にご利用いただいております。

本当に10連休の方が大勢いらっしゃることに驚いています。


うちの倅も大阪の大学から帰省してきました。(まだ1か月行ってただけですが・・・)

そして寝てばっかり?! DAIGO録風だと (NBKR 寝てばっかり)



「今日の夕飯の食材採ってくるぞ!」って半ば強引に連れ出し、



裏山の崖にクライムさせて山ウドを採ってもらいました。

今年の山は早いですね~

すでに根曲り竹も十分な大きさになっていました。

そして今日の夕食メニューは山ウドと妻有ポークのベーコンのフリッターに決まりました。

それぞれのGWでした。
  
Posted by ちとせ若旦那 at 19:08Comments(0)山遊び

2016年03月16日

美人への執念?

美人への執念!と♡女子大らしさ♡




「林」を隠す手法はよくつかわれていますが、

さすがは女子大生です。


美人♡



大妻女子大学と十日町市のCDP(キャリアデベロップメントプログラム)により、

また一つ、楽しい事が生まれそうです。

美人林の中がキャピキャピ声に包まれた午前中でした。  

Posted by ちとせ若旦那 at 18:48Comments(0)美人あれこれ

2016年03月06日

ホッとしました!

何はともあれ

8ケタの事業となると。


個人事業ならまだしも、


地域事業、組合事業ともなると・・・


3月3日のひな祭り(関係ないですが)付けにて

平成27年度商店街まちづくり事業

補助金の確定通知が届きました。

ホッとした瞬間です!


温泉熱事業に引き続いての

情緒ある温泉街の空間形成を前提とした安心安全なまちづくり事業



情緒ある雰囲気はお客様のため。

安全安心は住民を含めたすべての方のため。
「訪れてよし、住んでよし」につながります。


街路灯はLEDですが、柔らかく暖かい色になるように・・・、

また、雪国の豪雪を意識しての「雪切り」形状に・・・。


特にこだわりの点は、

将来予定している(夢は言い続けると実現するかも)

電柱の埋設化にも対応できるよう

基礎にケーブルを埋め込んであります。

外からは見えない部分です。


そして防犯カメラ


数年前には温泉街でも事務所荒らしがありました。

そんな教訓からも防犯カメラの設置には期待大です。

温泉熱利用(消雪パイプ、低温調理、融雪屋根・床暖房)、

温泉街の安心安全事業(LED街路灯、防犯カメラ、小型除雪機)、

どう活用するかが、

松之山観光(松之山版DMO)のカギですね!


今、そこらじゅうでDMOって出回ってきたので、


あえて使ってみました。





  

Posted by ちとせ若旦那 at 10:27Comments(0)やるべき事

2016年03月01日

評価と成果

おかげさまで2月のスキー集中月間が終了しました。
評価と成果とは、まさに2月に行われたビッグイベントでの事。

何といっても、これまでのスキー人生での大仕事だった
FISワールドカップ2016湯沢・苗場大会が国際スキー連盟からも成功と評価されました。



まず何と言っても、大勢のスキーファンの皆様から苗場にお越しいただいた事。
約1万5千人の方から実際に会場に来場いただきました。
それも、皆様口々に「楽しかった!」って


そして何より大会直前の豪雪や、急激な暖気、土砂降り雨、の予想された最悪三重苦に打ち勝てた事!!
これは本当にご協力いただいた全ての役員の皆々様の、同じ価値観、同じ目的成就のチカラの結晶でした。
本当にありがとうございました。

私は同業として切磋琢磨しながらも、兄弟の契りを交わした?生涯の友人である
野沢温泉さかや旅館、森 晃氏と大仕事の達成感をワールドカップの表彰台で噛みしめさせていただきました。


そしてその成果とは、

ワールドカップでは3名の前走を、地元高校生から選出することができました。

彼らにとって見たら、ものすごい経験のはずです。
何といっても7,000人を超す観客のいるゴールを目指すわけですから。
憧れの夢舞台をチョッとだけ垣間見る感じでしょうか?
簡単にはできない経験とレガシーになったはずです。

それがすぐに結果となって現れました!

先日行われた「いわて国体」少年組の表彰台には3人のうちの2人が上がってくれました。

新潟県アルペンスキー史上においても国体での1、2フィニッシュは初めてかも?

WCでは、まだ星が見えてる早朝から深夜まで、暗いうちからどっぷりと暗くなるまで、
毎日が大変な責務の日々でしたが、こんな選手たちの活躍に報われました。

全ての苦労や疲れが吹っ飛びました。
FISワールドカップ2016湯沢・苗場大会の成果の一つですね。

若月選手、三浦選手おめでとう!そしてありがとう!!

  

Posted by ちとせ若旦那 at 17:42Comments(0)スキーあれこれ新聞記事

2016年01月23日

NYデビュー!?

ALL ABOUT JAPAN


3 Fantastic Skincare Items from the Wonder 500




These three fantastic skincare Items will prove a wonderful addition to your personal care collection. These products have all been selected for The Wonder 500, a list compiled by Japan's Ministry of Economy, Trade and Industry (METI) to showcase 500 of Japan's products, each chosen by one of 30 expert producers and the voting public.

Moisturizing Hot Spring Mist



Matsunoyama Onsen is one of Japan’s top three yakuto—hot springs that are believed to have therapeutic effects. It is said to have been formed about 1200 million years ago when fossilized seawater bubbled up. Matsunoyama Onsen Mist is made only from the hot spring source and water. Naturally moisturizing ingredients such as metasilicic acid lend a glow and moisture to the skin, and also have the effect of removing dirt and old keratin. Today, as traditional natural Asian and Middle Eastern cosmetics are again being recognized, this product shows the true value of a Japanese hot spring.


From Producer Yoshiaki Takazawa

"Although this onsen (hot spring) village has a long history, since it is still a relative secret due to its location deep in the mountains, with only a few people aware of its existence!

"The hot spring water is amazing in that it is composed of 15 times the ingredients necessary to meet the criteria for being recognized as an onsen. It is these ingredients that have been used to make this safe moisturizer free of chemicals or additives. This unique Japanese cosmetic makes one feel the power of a world-class medicinal spring water."

プロデューサー高沢義明氏から
「それはまだ知る人ぞ知る温泉(温泉)村です。その存在はごく少数の人だけに知られており、山奥の場所でひっそりと、長い歴史を持っています!」
松之山の湯は温泉として必要な成分値の15倍を満たす成分で構成されており、「温泉水は素晴らしいです。これは、化学物質無添加物の安全な保湿剤であり、このユニークな日本の天然化粧品は世界クラスの薬効温泉水の力を感じさせます。」

  

Posted by ちとせ若旦那 at 16:56Comments(0)ここならでは

2016年01月17日

雪のシャワ―

雪シャワー

地元の人には「寒いからイヤッ」って言われそうですが・・・



豪雪の松之山を楽しみにしてきたお客様は、
今年の雪の少なさはちょっと残念のようです。


そんな中でも、松之山の自然を手軽に楽しめる

「美人林のスノーシュープランと囲炉裏端体験」が人気を博しています。


着る物とか、諸々支度が大変って思われているかもしれませんが、


ご覧のとおり



アウターウェアの無料貸し出しも松之山温泉ビジターセンターで用意しております。


もしかして松之山に住んでいる方でも冬の美人林に入ったことがない人も多いのでは・・・?


そんな方には是非一度お勧めします。






  

Posted by ちとせ若旦那 at 17:31Comments(0)山遊び遊び心

2016年01月14日

価値が伝わる②

料理王国って雑誌ご存知ですか?


「美味しい日本再発見」という特集で、全国商工会連合会からお話を頂き、

自慢の妻有ポーク「湯治豚」を
紹介いただきました。


料理王国とネットで検索してみると、

料理好きな人・プロの料理人・料理研究家・料理評論家・マスコミ・食通の一般の方々のための料理専門誌

とありました。

温泉や旅館だけでない、妻有・松之山郷の地域の価値が伝わる内容となっています。

何よりもまして、今回この方が協力してくださいました。 ↓


アメリカFOOD&WINE MAGAZINEで『人生を変える世界のトップレストラン10』に選出 された

TAKAZAWA
のオーナーシェフ高澤義明氏です。

こよなく松之山の湯を愛してくださり、松之山を強く応援してくださるお1人です。

まさか湯治豚で「酢豚のマーブル仕立て」なるおしゃれな一品ができるとは

さすがに驚きです!


  

Posted by ちとせ若旦那 at 18:53Comments(0)ここならでは雑誌紹介

2016年01月13日

価値が伝わる雑誌①

あまから手帖」って雑誌ご存知ですか?


あまから手帖」は、27年前に関西を拠点に月刊誌として産声をあげ、関西の「食」シーンを見つめ続けて、多くの読者の支持を受けている老舗のグルメ本との事です。
関東圏の情報ソースが多い私たちにはあまり馴染みがありませんでしたね。
でも北陸新幹線によって、関西からの注目度もぐっと上がったということでしょう。

にいがた朝ごはんプロジェクトが紹介されました。


となると、土地のストーリーや背景がきっちりしている松之山温泉の朝まんまへ取材が来るという好循環が続いています。
継続していく事の大切さを実感させてくれる雑誌紹介でした。

温泉や旅館だけでない、妻有・松之山郷の地域の価値を上げてくれることは間違いありません。


  

Posted by ちとせ若旦那 at 10:53Comments(0)ここならでは美味い!雑誌紹介

2016年01月11日

ひなの宿ちとせはAudi FISアルペンスキーワールドカップ湯沢苗場大会のローカルスポンサーです。

今年2月13日、14日に新潟県苗場スキー場にてアウディFISアルペンスキーワールドカップ2016湯沢苗場大会
41年ぶりに開催されます。



世界最高峰のアルペンレースは「白いF1」とも言われ、
ヨーロッパではサッカーやモータースポーツと並んで非常に関心が高いスポーツイベントです。


(アルペンスキーのスーパースターが苗場に集結します)

(写真2枚とも昨年12月のフランス大会で、私が撮ったものです)

今回、日本での開催も10年ぶりで、チケットもかなり好調に売れているとの事でうれしい限りです。

ひなの宿ちとせの先代も41年前の苗場に観戦に行った位のスキー好きなのですが、
それよりまして私も倅もアルペンスキーにどっぷりはまっておりますから、さあ大変!

私はこの苗場大会の組織委員でもあり、競技運営にも携わっております。
というより、競技副委員長として大会の成功のために身を粉にして働く立場となっております。

倅も県内高校スキー部に所属しており、
インターハイが終了次第、ワールドカップでもコース関係の役員をするようになっています。

現在のところ、暖冬の影響で少し雪不足が気になるところですが、
苗場の斜面を氷にするようと、厳しいミッションが国際スキー連盟から課せられております。

(スケートリンクのように光る斜面です)

何とか成功に導けるよう、もちろん私個人は全身全霊で臨みますが、
「ひなの宿ちとせ」でも会社一丸となって協力をしてまいります。
  
Posted by ちとせ若旦那 at 18:36Comments(0)スキーあれこれ

2016年01月03日

求む!降雪

急募!「新雪」
    人に思いやりを持てる節度ある行動をとれるお天気さんを探しています。

条件: 週3日以内の勤務(雪国全域)
    週休4日

真面目に、そろそろ降ってもらわないと、

温泉街から雪がなくなってしまって、雪うさぎも雪だるまも作れなくなってしまいそう!


そしてなんといっても1月15日の「婿投げ」がどうなるのか!!


今のままではこんな風には投げられないです。

とにかく節度のある健康体の雪雲(週3日の勤務で)を求めます。

  

2016年01月03日

新春お餅つき朝食

毎晩、雪乞いの天気祭りをしている、ひなの宿ちとせ若旦那の柳です。

今年も、お正月恒例のお餅つき朝食を楽しんでいただきました。

(ちとせ板長の耕作している天水越の黄金餅です)

板前2人がリズム良く、美味しくつきあげます。


(以前は、お餅つき名人を頼んでいましたが、今は板前も名人級になりました)


つきたてをすぐにお手の子で、お汁粉、きな粉、おろし餅、お雑煮に入れてお客様に運びます。



(粘りがあるのにキレもある、とても美味しい黄金餅。毎朝10升近くつきあげました)

さすがに板前も疲れが出てきてお客様に助けを求めて!  ではありませんが、

(小さなお客様も頑張ってくれました)

お客様からも新年の初仕事として縁起物のお餅つきをして頂きました。

稲作文化の中心地として、お祝いのお餅つきはとても楽しくこの地域を表すものです。

これからも松之山ならではの風習や食の魅力を、松之山ならではの価値として発信していきたいと思います。


お正月モードは本日で終了ですが、5日までは冬休みモードでのお客様が続きます。

この季節、お客様が松之山へお越しいただく際の重要な要素である「雪」を願わずにはいられません。










  
Posted by ちとせ若旦那 at 11:39Comments(0)ここならでは美味い!

2015年12月29日

ココロの融雪

子供の頃から雪が降るのが待ち遠しかったちとせ若旦那の柳です。

現在、松之山温泉街の積雪は約80センチ。

でも道路はこんな感じです。 ↓

松之山初の消雪パイプが導入されました! 全国初の温泉熱交換システムの消雪パイプです。

松之山ならでは高温の温泉、その余剰分を温泉街にまでパイプで持ってきて、冷たい川の水に熱交換。

約10℃程の川の水が消雪パイプから流れ、融雪するというシステムです。
(通常、ほとんどの地域では地下水をポンプアップしての利用なので、地盤沈下などの弊害も起こっていると聞いています)

松之山では地下水のポンプアップどころか、余剰している温泉を使うというシステムなので、

そのまま廃棄される温泉(熱エネルギー)を熱交換利用するので、

捨てる温泉の有効利用も適うは、道路の雪は消えるは、地下環境・自然環境にはにやさしいはで、

まるまるいいとこどりなわけです。

松之山温泉の環境に感謝ですね。


ちなみに昨年までは、どれだけ降っても1日に一度だけ除雪車がはいってくるという状況でした。
こんな感じですね
↓  ↓ 


どれだけ降っても

ってところに問題があったわけです。

一晩に膝上まで! いえ腰まで!! なんて時も何回かはあったわけです。
(これまで大きな問題がなくて本当に良かった)

今はどれだけ降っても、何時でも温泉街に車が入ってくることが可能になりました。

本当に有難いことです。

道路上の全ての雪が均等に消えるわけではないから、場所によっては悲喜こもごもあるようですが・・・

住んでいると、やっぱり雪は難儀で、自分の目の前から消し去りたいというモノだと思います。

やっぱり住んでいると分かりずらいですが、冬にお越し下さるお客様はそのほとんどが、

雪を見に来てくださる!雪見の温泉を楽しみに来てくださる!方々ばっかりです。

少しくらい雪が残っていたって、いや雪だるまくらい作れるところがないと、つまんないわけです。

私個人的には、

今回の温泉熱を使っての融雪事業は、雪を融かす事よりも、

住んでる人々の不安を少しでも融かす(解かす)事を期待しています。

すでに26日から冬休みモードで大勢のお客様からお越しいただいておりますが、

皆様、温泉街を散歩されたり、雪遊びしたり、美人林のスノーシュー体験などを楽しまれております。

安心して松之山の冬を楽しんでいただける日が来たこと、

とてもうれしいの一言です。

これから新しい松之山温泉がはじまる予感です。

世界からの門戸が開かれましたから。。。 おおげさか・・・笑








  
Posted by ちとせ若旦那 at 16:43Comments(0)温泉街ここならでは新エネルギー

2015年12月25日

スッキリ!

松之山温泉合同会社まんま代表、
そして2016 AUDI FIS ワールドカップ湯沢・苗場大会の競技副委員長を任されている柳です。


とにかく今日まで、やるべきことが満載の12月でした。

アルペンスキーWCフランス・ヴァルディゼール大会の競技研修の1週間に始まり、


(パリでのテロ後すぐのレースだったのですが無事に終了しました)


昨日の商店街まちづくり事業補助金事業実績報告書(松之山温泉街路灯整備と防犯カメラ設置)の提出まで、


(150ページを超える報告書の作成は様々な皆様にご足労頂きました。ありがとうございます)

その他のイベント・会議を含めて、1回の海外出張と6回の東京出張を乗り越えました。

本当にやっとスッキリ!

「スッキリ」というクリスマスプレゼント。これはこれで十分うれしいです。

大げさですが、日々の幸せ感が倍増しています。

さぁこれでしっかり雪が降ってもらったらウレシイですね。

今年も大勢の皆様にお世話になりました事、心から感謝申し上げます。

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

  
Posted by ちとせ若旦那 at 12:10Comments(0)やるべき事

2015年11月24日

「湯治豚」で参戦!


この度、東京はお台場で会津と対決することになりました!
ぜひ、応援にお越しください。
よろしくお願いいたします。


来る12月17日(木)19:00 - 21:30、東京カルチャーカルチャーで、十日町と会津のグルメ対決イベント「ご当地グルメ対決!冬の陣 ~十日町市 VS 会津 の巻~」が初開催決定!

「大地の芸術祭」、「八重の桜(NHK大河ドラマ)」などで全国でも注目を集める両市から市役所職員を先頭に酒蔵や旅館など、グルメや観光のエキスパートがお台場に集結!
十日町は“うまさぎっしり新潟”の意地をかけ、会津は“極上の会津”の意地をかけ、自慢の地酒と食材を持ち寄って繰り広げるグルメ、観光などの自慢合戦を存分に堪能下さい!

十日町からは全国の銘柄豚の食べ比べ第1位の妻有ポークやへぎ蕎麦など、会津からは450年以上の歴史を持つ幻の「会津地鶏」や郷土料理「こづゆ」などが持ち寄られるほか、米どころの炊きたてご飯の食べ比べや地酒の飲み比べも見逃せない!
ご飯は、十日町産魚沼コシヒカリと会津産コシヒカリ。ここ26年間で日本穀物検定協会食味ランキング「特A」獲得数全国第1位と2位という超ライバル!
続いて地酒は、全国新酒鑑評会金賞をここ6年で5回受賞している地酒の蔵元「松乃井」を有する十日町、同金賞受賞酒蔵数3年連続日本一(史上初)の会津。

また、特産品のじゃんけん合戦も予定しているほか、参加者全員にお土産品もご用意して、お待ちしております。
今年最後の東京カルチャーカルチャーは、十日町と会津のどっちのファンにもなってしまう、そんな究極の一夜になります!

チケットのご購入はこちらから!
http://tcc.nifty.com/cs/catalog/tcc_schedule/catalog_151112205063_1.htm


【チケットに含まれる試食メニュー(予定)】
・妻有ポーク(温泉ローストポーク「湯治豚」、しゃぶしゃぶ)
・会津地鶏(唐揚げ、鍋)
・十日町産魚沼コシヒカリ
・会津産コシヒカリ
・へぎそば
・こづゆ(郷土料理)
・雪下から掘り起こした野菜

【チケットに含まれる試飲メニュー(予定)】
・松乃井
・会津地酒各種
【お土産品内容】
・お米+米処のお餅 など

【出演】十日町市、松乃井酒造場、松之山温泉 ひなの宿ちとせ他、会津若松市他
【司会・プロデュース】テリー植田(東京カルチャーカルチャープロデューサー)  

Posted by ちとせ若旦那 at 00:16Comments(0)祭り美味い!

2015年11月23日

心踊る感動って大げさ?



心踊る感動って大げさ?かも知れませんが

見つけた時は本当に感動します。



自然美に感動、タイミングに感動、食べるイメージ(今日は鶏きのこ鍋)に感動。

ほんの裏手の山に大きな感動がある。

これぞ松之山の素晴らしさです。


  
タグ :天然宝物

Posted by ちとせ若旦那 at 23:47Comments(0)山遊び

2015年10月08日

電話が鳴りっぱなし!

本日から「うまさぎっしり新潟の旅 第2弾」がスタートいたしました。

今やっと電話応対が落ち着いたところです。

是非、ふるさと旅行券を使って越後妻有に足を運んでみてください。


今回こんなプランもご用意いたしました。↓

100%電気自動車の日産リーフでドライブもできる1泊2食付のプランです。
(6時間のカーレンタル料金が含まれています)


星峠の棚田や芸術祭の作品めぐりを環境負荷の少ないEV自動車で走るなんて、



SO COOL!  
Posted by ちとせ若旦那 at 11:27Comments(0)新聞記事

2015年10月02日

7万本販売!松之山温泉ミスト

本日の新潟日報の朝刊に「源泉入り化粧水 沸く人気」として

松之山温泉ミストが紹介されました。



日本全国数ある有名温泉地のミストと肩を並べている松之山温泉ミストです。

地域の恵み!

いや、

日本の恵み!!

いやいや、

地球の恵みに感謝です!!!


お蔭さまで朝からご注文、お問い合わせのお電話が嵐のようになってます。

昨日の南風の嵐が去って、いい風が吹き込んできたのかもしれませんね。  
Posted by ちとせ若旦那 at 09:48Comments(0)新聞記事