スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by LOGPORT運営事務局 at

2015年12月29日

ココロの融雪

子供の頃から雪が降るのが待ち遠しかったちとせ若旦那の柳です。

現在、松之山温泉街の積雪は約80センチ。

でも道路はこんな感じです。 ↓

松之山初の消雪パイプが導入されました! 全国初の温泉熱交換システムの消雪パイプです。

松之山ならでは高温の温泉、その余剰分を温泉街にまでパイプで持ってきて、冷たい川の水に熱交換。

約10℃程の川の水が消雪パイプから流れ、融雪するというシステムです。
(通常、ほとんどの地域では地下水をポンプアップしての利用なので、地盤沈下などの弊害も起こっていると聞いています)

松之山では地下水のポンプアップどころか、余剰している温泉を使うというシステムなので、

そのまま廃棄される温泉(熱エネルギー)を熱交換利用するので、

捨てる温泉の有効利用も適うは、道路の雪は消えるは、地下環境・自然環境にはにやさしいはで、

まるまるいいとこどりなわけです。

松之山温泉の環境に感謝ですね。


ちなみに昨年までは、どれだけ降っても1日に一度だけ除雪車がはいってくるという状況でした。
こんな感じですね
↓  ↓ 


どれだけ降っても

ってところに問題があったわけです。

一晩に膝上まで! いえ腰まで!! なんて時も何回かはあったわけです。
(これまで大きな問題がなくて本当に良かった)

今はどれだけ降っても、何時でも温泉街に車が入ってくることが可能になりました。

本当に有難いことです。

道路上の全ての雪が均等に消えるわけではないから、場所によっては悲喜こもごもあるようですが・・・

住んでいると、やっぱり雪は難儀で、自分の目の前から消し去りたいというモノだと思います。

やっぱり住んでいると分かりずらいですが、冬にお越し下さるお客様はそのほとんどが、

雪を見に来てくださる!雪見の温泉を楽しみに来てくださる!方々ばっかりです。

少しくらい雪が残っていたって、いや雪だるまくらい作れるところがないと、つまんないわけです。

私個人的には、

今回の温泉熱を使っての融雪事業は、雪を融かす事よりも、

住んでる人々の不安を少しでも融かす(解かす)事を期待しています。

すでに26日から冬休みモードで大勢のお客様からお越しいただいておりますが、

皆様、温泉街を散歩されたり、雪遊びしたり、美人林のスノーシュー体験などを楽しまれております。

安心して松之山の冬を楽しんでいただける日が来たこと、

とてもうれしいの一言です。

これから新しい松之山温泉がはじまる予感です。

世界からの門戸が開かれましたから。。。 おおげさか・・・笑








  
Posted by ちとせ若旦那 at 16:43Comments(0)温泉街ここならでは新エネルギー

2015年12月25日

スッキリ!

松之山温泉合同会社まんま代表、
そして2016 AUDI FIS ワールドカップ湯沢・苗場大会の競技副委員長を任されている柳です。


とにかく今日まで、やるべきことが満載の12月でした。

アルペンスキーWCフランス・ヴァルディゼール大会の競技研修の1週間に始まり、


(パリでのテロ後すぐのレースだったのですが無事に終了しました)


昨日の商店街まちづくり事業補助金事業実績報告書(松之山温泉街路灯整備と防犯カメラ設置)の提出まで、


(150ページを超える報告書の作成は様々な皆様にご足労頂きました。ありがとうございます)

その他のイベント・会議を含めて、1回の海外出張と6回の東京出張を乗り越えました。

本当にやっとスッキリ!

「スッキリ」というクリスマスプレゼント。これはこれで十分うれしいです。

大げさですが、日々の幸せ感が倍増しています。

さぁこれでしっかり雪が降ってもらったらウレシイですね。

今年も大勢の皆様にお世話になりました事、心から感謝申し上げます。

みなさま、よいお年をお迎えくださいませ。

  
Posted by ちとせ若旦那 at 12:10Comments(0)やるべき事