スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  
Posted by LOGPORT運営事務局 at

2008年10月14日

宝の裏山

久々の投稿なので、キノコネタをもう一つ。

今年はキノコの出方が良いようだ。という話をチラホラ聞くので、若女将と宿七を軽トラに乗せて裏山へ。

キノコの出やすい条件の雑木林に進入!
すると!

舞茸ではないので舞い上がる程ではないですが「モグラボウズ」を発見!
松之山ではナラタケの事をこう呼びます。


そして今度は千歳の露天風呂のすぐ上で倒木にびっしりと付いたモグラボウズを発見。

とても見事なので採るのが惜しい気もしました。
煮てよし、炒めて良しの良質の雑キノコなんです。


でも山にはこんなのもありますから注意も必要です。
スギヒラタケです。

数年前までは私達も味噌汁にして食べていました。(これがまた美味しいんです)
腎臓障害の方が食べられると中毒を起こすようです。最近、毒キノコになってしまいました。

そしてもっと怖いのがこれ「ツキヨタケ」

温泉街裏山の倒木にびっしり!
そして、肉厚で一見美味しそう?


ですが、良く見て下さい。虫も付かない程キレイではないですか。こういうのが怪しいんです。
そこで宿七が図鑑で見た知識をひけらかします。

「縦に割くと黒いシミがあるのがツキヨタケの特徴だよ」
「本当だ」「たまには役に立つね」


そして最後に一番大事なこと。
山に入る時のマナーを守る事。山菜もキノコもそうですが栽培している物は採らないこと!
とても美味しそうなナメコですが、まさにホダ木にコマ打ちされた、人の手がかかっています。

天然か栽培か見分けがつかない方は採らないことが賢明です。

里山は人が住んで、人の手が入っていることで保たれているんです。
  

Posted by ちとせ若旦那 at 09:19Comments(3)山遊び

2008年10月14日

天空米?

超高値の付く魚沼塩沢産こしひかり「天空米」のハサ掛け風景です。

(かなりぼやけていて見ずらいと思いますが)

わかりますか?
そうなんです。これは4人乗りクワッドリフトです。

会議で湯沢に行った帰りに石打丸山スキー場でリフトが動いているので寄ってみました。

「リフト券もアレだけ高いわけだから、リフトに乗ってるお米も高いわけだ~って」
いえいえそれだけでなく、乾燥、通気性抜群に良くてとても美味しいお米が出来るとの事。

見ている間も何度かリフトが回っていました。

でも・・・冬にもお客様が大勢乗っていただけるリフトになるように願わずに入られませでした。

  

Posted by ちとせ若旦那 at 08:29Comments(0)