2014年10月30日

観光圏シンポジウム in 東京トラストタワー



新潟 観光 おすすめ 雪遊びのことならおまかせください。


一般社団法人雪国観光圏の専務理事を仰せつかっている


ひなの宿ちとせ若旦那の柳 一成です。




雪国観光圏って、何してるの?


聞いたことはあるけど、、、


越後湯沢温泉の取り組みだろ〜!


と、様々ご意見や質問を頂戴いたしますが………。



わかりやすく一言で言うと、


「雪国らしい良いところを市町村を越えて紹介し合う」


ってことかな!って思います。


何のために!


それは、「住んでいる人のために❗️」「訪れる方のために❗️」です。


皆様ご存知、本日のパネリストの井口くんが紹介してくれたのも、


まさに雪国らしい「奇祭」だからなんでしょうね。


雪国を代表するものということです。


誰でも自分の地域が褒められたらうれしいし、


褒めてくれた(紹介してくれた)その人のにも、


その地域にも


好感を持つようになりますね。


まさにお互いの素晴らしさを共有し、


足りないところを補う。


そんな、地域の連携になれば良いんじゃないかなと思います。



下手すると今まで、その反対になってしまってることが多々あるように思えました。


もちろん、それが事業だけでなく、


細かで難しいことは山積みですが、


やるしかないと思っています。




本日のシンポジウムは全国から熱い人たちが集まっています。

雪国が「日本の顔」になるために、ガンバロウ❗️



  
Posted by ちとせ若旦那 at 16:05Comments(0)祭りやるべき事

2014年10月30日

日経に掲載されました。

新潟 観光 おすすめ 松之山温泉ならではの朝ごはんを追求する


ひなの宿ちとせ若旦那の柳 一成です。


本日は日本経済新聞に朝ごはんの取り組みが紹介されました。





朝ごはんと言ったって、旅館では当たり前のことですよね。


でも、当たり前のことって意外と疎かにされていることってあるんです。


そこをあえて、地域らしさをを全面に出して、


地元のオーソドックスを究める。


これ、地元の人には意外と盲点なんです。


しかしながら外から来られる方は、コレを求めている。


今月初めには、新潟県全域に広がった「にいがた朝ごはんPJ」が


観光庁長官表彰を受賞しました。


これって、観光立国や、地方創生を叫ぶ国も、


期待しているってことですよね。


間違いないですよね。 うん!間違いないです。


いい流れになってきたと思います。


松之山温泉にとっては新幹線の駅や、高速のICよりも


もっとも大切なことです。
  
Posted by ちとせ若旦那 at 13:04Comments(0)松之山あれこれ美味い!

2014年10月29日

大人のスキー 「スキーと健康」

朝晩はめっきり冷え込んできましたねぇ〜。



でも、まだ雪が降るってとこまではいかないようですが、、、



新潟 観光 おすすめ、スキー家の「ひなの宿ちとせ」若旦那、柳 一成です。



とってもうれしい事に、家族揃ってスキー雑誌に紹介されました。



「大人のスキー」






いい響きです。



その昔流行ってしまった、本質を見失ったSKIのおかげで、


日本のスキー観光が薄っぺらい金太郎飴になってしまった。



「大人のスキー」こそ、その対極になければいけないものだと思います。



その土地(山、雪、風、食、住、温泉)を楽しむ事こそ、スキーの本質。



まさに「身土不二」



身体にだってうれしいはずです。






10月31日発売だそうです。



皆様ぜひとも、


2015winterブルーガイド SKI PLUS



「大人のスキー」 をご覧くださいませ。
  
Posted by ちとせ若旦那 at 15:41Comments(0)スキーあれこれ

2014年10月24日

県内人気温泉地ランキング第4位!

オーストリアへスキー合宿に行っている息子から電話がかかってきました。


何と無くいや〜な予感、そしてピンとくるものがあり、


「スキーのどこが壊れた⁈」


そんな国際lLINE電話の第一声を返した親父です。


案の定

転倒して、新品のスキーが壊れたって・・・・・・(≧∇≦)


怪我してなければ御の字なんだけれど………(≧∇≦)



まぁ、そんなことより、


本日お伝えしたいのは、月刊キャレル12月号の特集!



「県内外の人気温泉地ランキング」









なんと、新潟市近郊の大温泉地についで第4位になってます。


一情報誌の特集記事ですので、手放しで喜んでいる場合ではありませんが、


着実に成果がでている実感が目に見えて参りました。




ここで安心している場合ではありません。


来週には日経の取材、Tenyの取材と続きます。


まんまは止まらないで動き続けなければいけません。



そして上が見えてきたからには、


目指すところは先ず、県内TOP!




全国にはまだまだ上が高いわけです。



でも目標は高く。



スキーの選手と一緒です。


子供達にもゲキを飛ばしている以上、



我々も高みをめざさねば❗️



  
Posted by ちとせ若旦那 at 23:25Comments(0)松之山あれこれ遊び心

2014年10月16日

世界に誇れるORADOKO⁈





心が奪われる日本屈指の景観10選


星峠の棚田が選ばれています。


日本の10選ですよ❗️


凄くないですか❗️


旅館の動きは小さな歯車でしかありませんが、


歯車になるか!ならないか!


大きな違いがあります。


ぶれずに頑張りましょう!


  
Posted by ちとせ若旦那 at 17:16Comments(0)ここならでは

2014年10月15日

WI-FIの有り難さ実感⁉︎



海外ではWI-FIの有り難さを実感します。


私たちが海外で実感することは、


外国の方が日本に来て実感する事と全く同じです。


ここだけの話ですが、


フェイスブック覚えたての頃、データローミングOFFにしたつもりが、


ヨーロッパから帰国後、20ん万円の通信料が届いたことがありました。


高い授業料を納入しましたが、


お陰でいい勉強をさせて頂きました。


松之山温泉街は基本的にほぼフリースポットの受信が可能となっております。


ひなの宿ちとせでは、お風呂以外全館でフリースポット受信可能、


フリーWI-FIとなっています。


息子のヨーロッパ合宿はあくまでもスキー技術向上のためではありますが、


色々なことを肌身で感じていることでしょう。


  
Posted by ちとせ若旦那 at 20:09Comments(0)スキーあれこれ

2014年10月13日

「遊んで」「学ぶ」


京都での全国旅館組合青年部の全国大会では新潟県青年部が褒章グランプリを3大会連続で受賞いたしました。


「松之山温泉の朝まんま」から

「にいがた朝ごはんプロジェクト」

そして

「にいがた地酒の宿」



とても素晴らしい事です。



先日の観光庁長官表彰も併せて、


泉田知事への受賞報告が決まりましたので、


新潟県内へもドーン

報道されるでしょう。



ますます注目度が高まるということですね!






そんなこんなで、京都を後にして、


北陸は山代温泉に寄ってまいりました。


「遊ばせ上手な山代温泉」なんて話で、


商工会青年部旅行や消防団旅行が大流行した頃とはガラッとイメージが変わりました。


大規模な施設は廃業したり、大江戸〇〇物語なんかになってしまっていましたが・・・




そんな中でも素晴らしいのがコレ ↓



以前あった「総湯」という湯小屋を再建。



そして、参考にしたいのが ↓



うちらもできるじゃないですか! 




そして思わず食べてしまったコレ ↓



結構どころか、イケました。





そして山代温泉まで足を延ばせば、、、




どこの地域も厳しいながらやっています。


動かなければ、変わらなければ、取り残されていきます。




京都でのうれしさから一転、、、危機感がつのりました。ハンパない。。。




山代温泉のロータリーも山中温泉の商店街も、やっぱり電柱の地中埋設が施されておりました。



山中温泉はある程度雪が降るそうで消雪パイプも。。。



松之山温泉だってできないわけがない!



前向きに!一歩づつ進んでいくぞ!!



オー!!!  (一人オー  笑)
  
Posted by ちとせ若旦那 at 21:05Comments(0)温泉街遊び心

2014年10月02日

ツイてます。僕❗️





本日も爽やかな秋晴れの松之山です。


昨日の観光庁トンボ帰り出張から戻り、気持ちのいいあさをむかえている


新潟 観光 おすすめ 松之山の気持ち良さ伝え隊長の


ひなの宿ちとせの柳 一成です。


皆様、本日の新潟日報朝刊ご覧になられましたでしょうか?





松之山の一面広告❗️❗️❗️



そして、その見開きの左側❗️❗️❗️



広告の記事を後押しするかのごとく、昨日の授賞式の写真と記事が❗️❗️❗️




グッドタイミング❗️



昨日は経産省のまちづくり補助金の採択通知も届きました。


僕、ツイてます。  
Posted by ちとせ若旦那 at 10:16Comments(0)松之山あれこれやるべき事

2014年10月01日

観光庁長官表彰を受賞しました。




新潟 おすすめ 観光 にいがたの美味しいもの伝え隊


松之山温泉 ひなの宿ちとせの柳 一成です。


本日、新潟県旅館ホテル組合が


全国の旅館組織では初の観光庁長官表彰をいただきました。


にいがた朝ごはんプロジェクト、にいがた地酒の宿プロジェクトが評価されたのです。



でも、


よく考えると、


米どころ、酒どころの新潟です。


当たり前といえば本当に当たり前のことなんですよね。


でも当たり前すぎて、今までちゃんと伝えていなかった……。



「和食」が世界無形文化遺産登録されたわけですが、


まさにその和食とは、米文化そのものであり、


一汁一菜や一汁三菜ともいわれますが、


ご飯と、その土地の郷土料理なのです。



米文化の中心地は何処でしょうか?


米からできるお酒の中心地は?


新潟県人なら誰もがみな、こう答えますよね。



「新潟です」って。


だからこそ、私たち旅館は、本当に地元の美味しいものを


自分たちばかりで楽しんでいないで、


伝えなければなりません。


新潟の本来の魅力を楽しんで頂く為に‼︎


本日はその為の、本当に良いキッカケになりました。



東京マイスターにも認定されている


六本木三丁目「しち十二候」齋藤章雄調理長のご指導を受け、


松之山温泉からスタートした「朝まんまプロジェクト」からここまできました。


地元農家の方々や加工業者のみなさま、


そして、他にも携わって下さったの皆々様に感謝しつつ、


より一層の精進をせねばなりません。


第6回観光庁長官表彰 平成26年10月1日 観光庁にて  
Posted by ちとせ若旦那 at 21:55Comments(0)ここならではやるべき事美味い!