2008年03月28日

色あせない・・・大胆さ

色あせない・・・大胆さ
さすがです。
第2回の大地の芸術祭での作品「ステップ イン プラン」です。オランダのアーティスト「ジョン クルメリング」と「浅葉克己」さんの合作です。
最初は「なんのこっちゃ?」でしたが・・・数年経過して、改めてじっくりと見ても色褪せていません。というか色がついてないか!

以下作品の紹介です↓

十日町、松代方面から松之山に向かう交差点に突如現れる巨大な看板は、よく見ると松之山の地図にもなっていて、階段は実際に登っていくことができます。
作者は、ブリキのおもちゃのような模型を作り、その雰囲気を保ったまま、高さ20メートルに及ぶ巨大な作品に仕上げました。
看板の文字は日本のタイポグラファーの一任者である浅葉克己が担当しましたが、二人は作品が完成するまで直接会ったことはなく、クルメリングの作品意図を汲み取り、浅葉克己がオリジナルの字体を作り上げるプロセスにおいて、まだ見ぬ相手と精神的な一体感があったのかもしれません。
作品のオープニングの日、偶然にも作品の前でばったり出会った二人は、その瞬間抱き合いました。

なんともいい話ではないですか~
改めて色々調べてみて発見しました。
何か奥が深いぞ~
アートはあとでわかる・・・?


同じカテゴリー(松之山あれこれ)の記事画像
新潟プレミアサロン
フォトジェニックな松之山【にいが旅】
東京駅の美人林(びじんばやし)
松之山ダイニング2018 in 美人林
そろそろ秋の気配!
最高のシェフ2人と松之山の間には、深い関わりがある。2人の幼少期は、松之山の自然と共にあった。
同じカテゴリー(松之山あれこれ)の記事
 新潟プレミアサロン (2019-08-20 18:23)
 フォトジェニックな松之山【にいが旅】 (2019-06-22 10:32)
 約2分のショートストーリー【ひなの宿ちとせイメージムービー】 (2019-06-22 10:11)
 東京駅の美人林(びじんばやし) (2018-09-15 07:24)
 松之山ダイニング2018 in 美人林 (2018-09-02 20:52)
 そろそろ秋の気配! (2018-09-02 19:28)
Posted by ひなの宿ちとせ社長 at 18:37│Comments(0)松之山あれこれ
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。