2014年09月21日

東京都民に全面謝罪⁈





新潟の美味しいもの"隠し疑惑"がついに発覚‼︎



「大変申し訳ございませんでした…」


涙ながらの野沢新潟県旅館ホテル組合理事長はじめ、にいがた女将会の謝罪会見。。。






先般、東京で行なわれた新潟県観光交流会での一コマです。


これから秋のトップシーズンを迎えるのに、新潟の観光はどうなるのか、、、⁈



って、遊び心満載のご挨拶で、


どよめきから始まり、どっと笑いに変わったスタートでした。



新潟の美味しいものを自分達だけで楽しいんでいてゴメンナサイ。
これからは、もっともっと皆様に美味しいもの提供します。


謝罪の意味が伝わったでしょうか⁈




こんな提案を理事長に投げかけた張本人の、ひなの宿ちとせ 柳 一成です。



お客様に楽しい!って思って頂くことって、


やはり自分たちも楽しむ事からですよね。


てきとうではいけません。真剣なる遊び心が必要なわけです。





実は私、過去にはこんな謝罪もしました。



兄弟喧嘩の末に、弟に謝る、、、⁈


日々を楽しみながら頑張りたいものです。






  
Posted by ひなの宿ちとせ社長 at 10:28Comments(0)遊び心